Sponsors

東野圭吾の問題作「天空の蜂」が今週末から遂に全国ロードショー! これに先駆けて試写会が先月行われBLOGOSから招待を受けた。 ちなみにこちらのブログで何度も触れているが、私は東野圭吾と同郷(大阪市生野区)であり、文筆業の大先輩ということもあり陰ながら応援させて頂いている。これまでの東野作品はエッセイや絵本も含めて最新刊「ラプラスの魔女」まで全作読破している。(これまた同郷の梁石日の作品は全作は読めていないのだが) 私は新しい仕事のため、8月6日まで日本にいたのだが、なぜそれまでにやってくれなかったのだと今回ばかりはかなり悔しかったのだがやむを得ず、海外在住の筆者に代わりライター「JIN」を派遣してみた。