Sponsors

いよいよ後1時間ほどでアップルの発表が行われる。
まさに世界中のメディアが注目する瞬間だが、すでに実機を見た人もいるようだ。
筆者としてはハードのデザインよりもコンテンツ提供のプラットフォームがどうなるのかに注目している。
はたして、キンドルよりもパブリッシャーに対してフレンドリーな環境が提供されるのか、それはApp Storeとは別のものなのか?
また多言語対応の部分にも注目したい。これまではiPhone アプリのリリースは国別であったが、これは同じ形が踏襲されるのか、それともデジタルコンテンツにはもっと世界標準化されたものが準備されるのか。

気になる価格だが、Verizonの3Gプラン(2年契約)で699ドルといったところか。もしもKindleDXの価格(489ドル)を割り込んでくるようなことがあると面白いのだが。。。

対するアマゾンは権威あるHarvard Business Reviewの独占権を取得したりするなど、プレミア性の高い出版物を囲い込む形で応戦してきているようだ。

はたしてどうなるのか。筆者も午前中はニュースに貼りついて速報をお届けしたいと考えている。(本当は現地に行きたかったのだが。。。)

イベント開始を待つ人々 (Photo by Gizmodo)

イベント開始を待つ人々 (Photo by Gizmodo)

Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]
Post to Google Buzz
Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - アップル タブレット いよいよ発表!?
Share on LinkedIn
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on reddit
Share on FriendFeed
Newsing it!