Sponsors

Tech Crunchに掲載されてなかったので、自分で訳してみました。送ったのはGinaが去った後にCEOに任命されたJason Rosenthal(Pomona CollegeということはLA近郊の出身かも知れない)

ちなみにこれはTCのスクープなのでここ(原文)にしか掲載されていない。

原文<ママ>

Team,

When I became CEO 30 days ago, I told you I would take a hard look at our business. This process has brought real clarity to what’s working, what’s not, and what we need to do now to make Ning a big success.

My main conclusion is that we need to double down on our premium services business. Our Premium Ning Networks like Friends or Enemies, Linkin Park, Shred or Die, Pickens Plan, and tens of thousands of others both drive 75% of our monthly US traffic, and those Network Creators need and will pay for many more services and features from us.

So, we are going to change our strategy to devote 100% of our resources to building the winning product to capture this big opportunity. We will phase out our free service. Existing free networks will have the opportunity to either convert to paying for premium services, or transition off of Ning. We will judge ourselves by our ability to enable and power Premium Ning Networks at huge scale. And all of our product development capability will be devoted to making paying Network Creators extremely happy.

As a consequence of this change, I have also made the very tough decision to reduce the size of our team from 167 people to 98 people. As hard as this is to do, I am confident that this is the right decision for our company, our business, and our customers. Marc and I will work diligently with everyone affected by this to help them find great opportunities at other companies.

I’ve never seen a more talented and devoted team, and it has been my privilege to get to know and work with each and every one of you over the last 18 months.

We’ll use today to say goodbye to our friends and teammates who will be leaving the company. Tomorrow, I will take you through, in detail, our plans for the next three months and our new focus.

Thanks,
Jason Rosenthal

(抄訳) 
みなさんへ

私が30日前にCEOになった時、みなさんに私がこのビジネスについて厳しい見直しをすることになるかも知れないとお伝えしました。このプロセスを通じて何がうまく機能していて何がしていないのか、そしてこのNingを大成功に導くために何が一体必要なのかということをかなり明確になりました。

私の最たる結論は我々のプレミアム(有料)サービスを倍増させる必要があるということです。我々のプレミアムネットワークにある、例えば”Friends or Enemies、Linkin Park、Shred or Die、Pickens Plan、そしてその他数万のネットワークがアメリカにおける月間トラフィックの75%を牽引していて、これらのネットワーク・クリエイター(管理者・運営者)はもっと多くのサービスやフィーチャーを我々から得ることを必要としていて、それにお金を払うつもりがあるのです。

なので、この大きな機会を逃さないために私たちは戦略を転換してもてるリソースの100%を投入して実りあるサービスを構築していくことにします。無料サービスは姿を消すことになります。今ある無料のネットワークは有料のプレミアムサービスに転換するか、あるいはNINGを去るかのどちらかを選択することになります。我々は我々がNingのプレミアム・ネットワークを本当に巨大なものにするための力を行使できるかどうかを試すことになります。よって我々の製品開発の力は全て有料ネットワークの運営者たちをとても喜ばせることができるように投入されるのです。

この変革の結果として、私はまたチームのメンバーを現在の167名から98名に減らすという非常に辛い決断をすることを決めました。これは本当に困難なことですが、私はこの決断が私たちの会社、ビジネス、そしてお客様のために正しい決断であるという自信があります。マーク(創業者)と私は今回職を失うすべての従業員と共に真摯な姿勢で他の会社で大きな可能性をつかむことができるように尽力するつもりです。

私はこれほど才能に溢れて献身的なチームをみたことがありません。そして、過去1年半の間全員と知り合えて共に働くことができたことを光栄に思います。

我々は今日をもって、この会社を去ることにある友人と仲間にお別れをつげることになります。明日には私の方から今後三ヶ月のプランと新しい目標に対する包括的で詳細なプランを説明します。

ありがとう。
Jason Rosenthal

Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]
Post to Google Buzz
Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - NINGの新CEO Jason Rosenthalが社員に宛てたメールの和訳
Share on LinkedIn
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on reddit
Share on FriendFeed
Newsing it!