Sponsors

多くの消費者がiPadをプレオーダーした金曜日から数日、気づいたらアップルがさりげなくHP上に追加した表記のサービスがネットで話題になっている。バッテリーが充電できなくなったiPadは同社が99ドル+送料で交換するというのだ。修理やバッテリー交換ではなくて、本体を丸ごと交換するという荒業である。

What is iPad Battery Replacement Service?
If your iPad requires service due to the battery’s diminished ability to hold an electrical charge, Apple will replace your iPad for a service fee.

Note: Your iPad is not eligible for Battery Replacement Service if the product has been damaged, for example, as result of an accident, liquid contact, disassembly, unauthorized service or unauthorized modifications, or if the product is not operating correctly as a result of a component failure. Please review Apple’s Repair Terms and Conditions for further details.

何らかの不正な処理を施したものはこの対象とはならない、という部分が大事なポイント。つまりジェイルブレイク(脱獄)やアンロックなどの処置をしてしまったらバッテリー交換が受けられない!?

Will the data on my iPad be preserved?
No. You will receive a replacement iPad that will not contain any of your personal data. Before you submit your iPad for service, it is important to sync your iPad with iTunes to back up your contacts, calendars, email account settings, bookmarks, apps, etc. Apple is not responsible for the loss of information when servicing your iPad.

ここの英文では “You will receive “a” replacement iPad”となっているので、自分のものがそのまま返ってくるというよりは新しい物が送られてくると仮定したほうがよさそうだ。シールとかデコしてたらどうなるんだろう?(任天堂みたいにそっくりそのまま、という訳にはいかなそうだ)

Mac Rumosは下記のような見出しでサービスを説明しているのだが、記事の投稿から1日経って、コメントや評価欄はすでにプチ炎上状態だ。
Apple’s iPad Battery Replacement Program Forgoes New Battery, Replaces iPad
現時点で評価は209が肯定的、319が否定的、コメント数は298で、意見もさまざまで面白い。

iTunesでは端末のデータを簡単にバックアップしたり復旧したりできるので、データの問題については問題ないものの、この早いタイミングでこういう告知をした背景や思惑を勘ぐるのは無理もないだろう。折りしもトヨタのリコール問題がこれほど大きく騒がれて集団訴訟にまで発展しようというタイミングだし。ユーザーが一番気にしているのは、この「バッテリーが充電できなくなる」状態にどれくらいでなるかということ。よもや初期ロットに不具合が、ということではなかろうが。。。

Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]
Post to Google Buzz
Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - iPadのバッテリー交換サービスについての案内が公式サイトに登場
Share on LinkedIn
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on reddit
Share on FriendFeed
Newsing it!