Sponsors

少し遅くなったので、ひとしきり話題になったであろう本日のiPhone OS4の発表イベント。
ついにマルチタスクが解禁になったと思いきや、それどころか怒涛のように溢れる新機能群。

今日はイベントをリアルタイムでチェックできなかったので、エンガジェットのまとめを紹介。


アップル iPhone OS 4.0 発表、100以上の新機能を搭載

100以上とは何ともすごい。その内目玉機能は下記の7つだそうだ。

* サードパーティ・マルチタスク対応!
* フォルダ:ドラッグ&ドロップで複数アプリを収納できる。アプリの180本制限が2160本まで一気に緩和。
* メール強化:複数アカウントの統合インボックス、スレッド表示、添付ファイルのアプリ連携など。
* iBooks:iBookstoreの利用、「ここまで読んだ」同期、iPadで購入した本の共有、プーさん同梱。
* エンタープライズ強化:データ保護機能強化、SSL VPNサポートなど。
* Game Center(!):友人の招待、マッチメイキング、ソーシャルゲームネットワーク、実績など。
* アプリ内広告 iAd

個人的にはやはりiBooksがiPhoneにも公開されたところに注目している。

それ以外の機能には下記のようなものがあるらしい

そのほかのユーザ向け機能は:

* Bluetoothキーボード対応(iPad同様)
* スペルチェッカー(iPad同様)
* カメラの5倍デジタルズーム
* 動画撮影時のタップフォーカス
* プレイリスト作成
* ホーム画面の壁紙変更
* アプリのプレゼント
* ジオタギング対応

開発者向けには:

* 1500の新API
* カメラ、カレンダー、フォトライブラリ、クイックルックなどに開発者がアクセス可能
* マルチタスク用API

そんでもってデモ動画のご紹介

ちょっと手ブレしてて見にくいが、確かにマルチタスクしてます。(でもなんでわざわざ機内モードなんだろうか)
最後のほうが結構面白い動きしてますが、なんかちょっと初心者にはややこしくなってしまったかも。

Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]
Post to Google Buzz
Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - iPhone OS4登場 ついにマルチタスク解禁!
Share on LinkedIn
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on reddit
Share on FriendFeed
Newsing it!