Sponsors

Wall Street Journal (WSJ)は6月11日付の記事で先日取り上げたAT&Tの3GiPadユーザー所有者の電子メールアドレスが漏洩した問題に対してFBIが調査を開始したと報道した。本件についてのAT&Tからの正式なコメントはまだ出ていないもよう。漏洩したメールアドレスの数は11万4000人(ちなみにまったく違う話だが、この数字は宮崎の口蹄疫問題で知事が殺処分に命じたのと同じ数だ)

“The FBI is aware of these possible computer intrusions and has opened an investigation,” said Katherine Schweit, an FBI spokeswoman. Ms. Schweit said the FBI began the investigation Thursday but wouldn’t comment on what the bureau is looking at. “It’s very early in the investigation,” she added.

ちなみにNYのブルームバーグ市長のメールアドレスもこの中に含まれていたそうだ。「私のメールアドレスを特定するのは簡単なことだと思うが、まぁ大した問題ではない」という趣旨のコメントを彼はしている。

New York City Mayor Michael Bloomberg’s email address was among those released. “It shouldn’t be pretty hard to figure out my email address,” the mayor said Thursday. “To me, it wasn’t that big a deal.”

セキュリティ問題に関する報道動画

↓登録カテゴリーを「編集者・ライター」に移しました。ぜひクリックによるご支援をお願いいたします!
ビジネスブログ100選  

Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]
Post to Google Buzz
Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - AT&Tのメールアドレス流出問題をFBIが調査開始とWSJが報道
Share on LinkedIn
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on reddit
Share on FriendFeed
Newsing it!

Categories: "GANA", A) 短編