Sponsors

少し遅くなってしまったが、NINGが先ごろ公式発表した告知文の翻訳文を掲載する。5月4日には無料サービスの廃止に伴う有料サービスの拡充についての発表が成される予定。無料サービスでNINGを使われている方は有料サービス(ドメイン転送が$5/月、広告なしモデルが$10/月など)への切り替えを準備するか、他のサービスへの切り替えを検討しておいたほうがよさそうだ。

An Update from Ning

Posted by Jason Rosenthal on April 16, 2010 – 3:13 pm

Hi Everyone,

As many of you know, we made a decision yesterday to focus 100% of the company on enhancing the features and services we offer to paying Ning Creators. The tens of thousands of you who already use our paid service represent over 75% of our traffic, and we’ve heard repeatedly from you ways that we can deliver a killer service to help make your Ning Network more effective. Some examples of things we are working on that you’ve asked for include new APIs, a new mobile experience and new advertising and revenue opportunities.

As part of this change, we’ll be phasing out our free service. On May 4, 2010, we will share with you all of the details of our new offering, including features and price points, through a series of blog posts, emails, and conference calls. We recognize that there are many active Ning Networks for teachers, small non-profits, and individuals and it’s our goal to have a set of product and pricing options that will make sense for all of them. For Ning Creators using our free service who choose to move to another service, we will offer a migration path and time to make that change. We will still continue to allow free trials and test networks on the Ning Platform.

We look forward to talking to you further on May 4th.

(抄訳) 
皆様へ

ご存知の通り、昨日我々は会社の100%の力をNingの有料会員の皆様へのサービスと昨日機能拡充に注ぎ込むことを決定いたしました。数万という有料会員の皆様は我々のサイトへのトラフィックの75%を占めており、これまでに幾度となく、我々が皆様のNingネットワークをより効率的にするための特別なサービスを提供することが望まれているという意見を頂いてきました。これまでに要望のあったものの中ですでに我々が取り組んでいるものの中には新しいAPI群の追加や、モバイル関連の新しいサービス、そしてこれまでにない広告と収益についてのモデルなどが挙げられます。

この変更により、無料サービスは姿を消すことになります。2010年の5月4日には新たな特徴や価格体系などを含む今後のサービス内容についての詳細な発表をブログやメール、電話会議などを通じて行う予定です。我々は現在アクティブなNingネットワークの中には教師やNPOや個人を対象にしたものが多くあるということを認識しており、このような方々を含むすべての皆様に納得頂けるような一連のプロダクトラインや価格帯設定を提供していきたいと考えております。現在無料サービスを提供されているNing管理者の方々で他のサービスへの移行をお考えのお客様につきましては、それに必要な移行方法と十分な時間をご提供いたします。Ningプラットフォーム上で、我々は引き続き無料の試みや試験運用の機会を提供するつもりです。

5月4日に皆様にお伝えすることができるのを楽しみにしております。

Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]
Post to Google Buzz
Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - Ningの声明文翻訳 5月4日に向けて
Share on LinkedIn
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on reddit
Share on FriendFeed
Newsing it!