Sponsors

もちろん、日本にいるとどんどん参院選が過熱しているのは連日の報道でお分かりの通りであろう。
しかし、やはり海外にはそれほどは届かない。(ギリシアではないが、どこも自国が抱えるトラブルで必死なのである)

今回の選挙はネット選挙運動が解禁されてから初の全国選挙、そして自民党が圧倒的な強さを示した先の衆院選挙に続く選挙ということで日本の運命を占う、そういう予感がしているのは筆者だけではないだろう。
そんな中、注目したい候補が何人かいる。中でも、維新から出馬する元日テレアナウンサーの小倉淳氏は一世を風靡した「ウルトラクイズ」や「歌のトップテン」などで我々の世代には抜群の知名度を誇る文化人だ。また、自身でメディアをもっている点も優位性につながるであろう。何しろネット選挙運動は今回が初だから、どの候補もどういう風に対応すればいいのか五里霧中という状態だと思う。そんな中、JPLIVEや「今夜も築地テラスで」など自身のメディアをもっており、江戸川大学で教授としてマスメディアを教えているなどの影響力が如実に発揮される可能性がある。激戦の東京選挙区で支部長を務めることになった小倉氏は逆風に悩む維新の会に新風を巻き起こすことができるのか!?

維新、元日テレアナ小倉淳氏擁立へ 参院選東京選挙区に(朝日新聞)

小倉氏の公式サイトはコチラ
本人の出馬表明はこちらのブログで確認できる
『日本維新の会から正式発表』

私、小倉淳は、この度、日本維新の会から
次期参議院選挙の東京選挙区で公認を受け、
昨日は、国会で公認発表の会見に臨みました。
初めて政党サイドから会見室に足を踏み入れたこの日、
心の引き締まる思いと共に、やはり緊張しました。
いよいよ、スタートラインに立ちます。
20日月曜日は東京都庁の会見室で単独記者会見です。
みなさん、応援よろしくお願いします。

2013年5月18日 小倉 淳

選挙に向けた特別なネット番組も製作している。

小倉淳チャンネル

JunOgura

FBページはコチラ
Twitter ID:Ogura_Jun

筆者は小倉氏が司会を務めるJCOMの番組「つながるセブン」にゲスト出演させて頂いたことがある他、実はこの小倉氏、日本大富豪連盟の理事という立場でもある。過去の大会動画を見て頂いても分かるが、彼のマイクパフォーマンスは超一流。声色や強弱を自在に操り、ジョークなどを交えて場の雰囲気を和ませたりする能力は抜群である。私は残念ながら海外在住のため聞くことができないが、きっと街頭での選挙演説にも力が入っているに違いない。しかもかつてあのBBCでキャスターを努めていたことがあるほど英語も堪能である。維新を仕切る代表が発した一連の橋下発言は海外でも取り沙汰されたわけだが、海外に日本を発信するPR担当としての役割も果たしてくれそうなグローバル人材であり、メディアを知り尽くした小倉氏の今後の活躍に期待したい。

意力はグローバルに活躍する真の実力をもった人材を応援します。

Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]
Post to Google Buzz
Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - 今夏の参院選に注目 ~ 小倉淳候補
Share on LinkedIn
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on reddit
Share on FriendFeed
Newsing it!