Sponsors

おはようございます。意力ブログの立入勝義です。
本日のiPad2発表イベントもライブ中継してみます。
会場は北カリフォルニアのYerba Buena Center for the Performing Artsです。

色々調べた結果メインはMobile Crunchでチェックしています。

せっかくブログで宣伝したのにCaliのGeekBeat.Liveの方は今のところ立ち上がっている気配がないです。

いよいよ10時になりました!

参考までに、現在私はiPhoneでスタッフの一人と会話をしながら、複数のブラウザを立ち上げてそれぞれのサイトをチェックしています。
(もちろんFirefoxでタブも開いているんですが、スクリーンショットなど取るときに複数あるほうが便利なのと、落ちたときのバックアップ用)
そして、Twitter。フェイスブックはヤメときます。

さて、始まった模様です。。。

スティーブ・ジョブズが登場した様子です!

時系列で説明してくれてるMacworldの中継もよさそうです。

でもやはり画像をどんどんアップしてくれているMobile Crunchが一番よさそうです。こういう時に各メディアの対応力が伺えますね。
Geak Beat もなんとか頑張って欲しいんですが(笑)

“When we introduced the iPad, we said it was our most advanced technology in a magical and revolutionary device. People laughed at us for calling it magical — but it’s turned out to be magical. People didn’t necessarily agree with the price — but ask our competitors now”

iPadをこの世に送り出したとき、我々はそれが最も技術的に進んだ革命的で魔法のようなデバイスだと言いました。
人々は「魔法だなんて」といって笑いました。しかし、それは本当だったのです。
価格については賛否両論があります。しかし、競合を見てご覧なさい。

Engadgetも画像がいっぱい上がってていい感じ。

The overall message: The iPad is not a computer — it’s a “post-PC” device.
They’ve got educators talking up the iPad, calling it the “future of education”. Doctors, saying it gives doctors “the point of care they need at the exact moment it makes a difference”
(Courtesy of Mobile Crunch)

“We’ve gotten off to an exceptional first year. We’d like to build on that. What about 2011? EVERYONE has a tablet Will it be the year of the copycats?”

かなり競合を意識したコメントですね。「所詮私の敵ではないわ、とでも言いたいのでしょう」

A5プロセッサー、そしてビデオカメラ搭載

しかし、会場はこれで盛り上がってるんだろうか。。。

iPhone4のテザリング機能についても言及。Verizonを追いかけて、AT&Tもやると言ってますね。

“You’d think we have to give up some of the iPad’s legendary battery life. Nope. Our team found a way — it’s got the same legendary 10 hour battery life”

バッテリーも、そして値段も犠牲になっていない。

“We’ve got some really cool accessories. The first: HDMI video out, via dock accessory cable”
(MC)

HDMIもついてるんですね。そして、ちょっとだけ(0.2lb)軽いらしい。

アメリカでの発売日は3月15日
世界では3月25日に同時発売、26カ国、日本もココ

何より、今回は白色がでます。どっちがいいですか?

ちょっと後戻りしますが、価格はコチラ

カメラもちゃんとついてる

アップルのケースの説明

色もカラフル

ケースメーカーが睨む視線を感じられそうです。俺たちを殺す気か、と。
ポリウレタンケースは39ドル、レザーは$69だそうです。

AirplayもiOS4.3で拡充する。

You can “FaceTime between two iPads, between an iPad and iPhone/iPod touch, and between iPad and a Mac.”

当然FacetimeもiPad2間でできるようになる、と。

ちなみに、一応NYタイムズでもライブ中継やってます。

iMovie for iPad: Precision editor, Multitrack audio recording, new themes, Airplay support, HD video sharing\

ちなみにアプリは別売り$4.99

Garagebandもくる
説明するのはミュージック・マーケティングのXander氏。
画面をスワイプしてキーボードやギターなどの楽器を選択する。


キーボードを叩く強弱で音の強弱が変わるらしいが、詳細は不明。実際に試してみて、また感想をお伝えしたいところです。

しばらくGarage Bandの説明が続く。。。今回の目玉の一つなのか。

ドラムの画面。デジタル楽器というカテゴリーをプロモートしているんでしょうか。ギターヒーローのActiVisionがレイオフしたのと対照的。そういえばRockbandはリアルの楽器とチューンするんだっけ。

これで、みんなもPlaying for Changeができる!? (笑)マークにもこのことを伝えなくちゃ。

今回の中継、画像はEngadget、レポートはMobile Crunchに軍配が上がったようです。そしておかげさまで、意力も記録的なアクセスを達成。まぁそれでも大したことないですが、弱小ブログなんで(笑)

白いiPad可愛いですね。でも、ホントに大きなiPodになっちゃいましたねぇ。

ここで、本家Apple.comでもトップページが更新されてるのが確認できました。今朝はメンテ中になってたので。

で、スティーブ・ジョブズの次のようなコメントで締めくくられた様子。

Steve’s Back on stage. “A lot of folks in this tablet market are rushing in, looking at this as the next PC. hardware and software are done by different companies, talking about speeds just as they would with PCs. Every bone in our body says this is not the right approach”

タブレットを考える上で、ハードとソフトが別々の会社によって作られるというような従来通りのPCという視点で眺める考え方そのものが間違っている、そう言いたいようですね。

Apple.com上で公開された公式CM

ケースのCMまで公開されてる。

Thank you Steve!

以上 、意力ブログによるライブ中継のライブ中継でした!ご清聴ありがとうございます m(_ _)m

(感想)
ほとんどリークそのものだったので、新鮮味がなかったですが、Steve Jobsがちゃんと出てきたのと、Garage Bandとケースのデモに力が入ってるのが印象的でしたね。それだけかなぁ。。。ちなみに裏でやってた任天堂の岩田社長のGDCでの基調講演はゼルダの新作の話題だったらしいですね。

(追記)
カリ・ルイスのGeak Beat TVでもまとめが掲載された様子。ライブはどうなってたんだろう。つなげなかったのは筆者だけだったことを祈る。
Thinner Form and Faster Processor Mark New Apple iPad 2 Improvements

Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]
Post to Google Buzz
Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - Apple の iPad2 発表イベント ライブ中継 のライブ中継
Share on LinkedIn
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on reddit
Share on FriendFeed
Newsing it!