Sponsors

小雨のぱらつく今日のロサンゼルス、ハリウッドのシンボルでもあるキャピトルレコードにて、日本を愛するジャズミュージシャンが一挙に集結。

Int’l Red Crossを通じてのチャリティイベント、Jazz for Japanが立ち上がったのだ。まさに、ジャズ版のWe’re the World だ。

頑張れ、ニッポン プロジェクトへのメッセージをもらうために、スタジオを訪れたのだが、ビックリするような大物アーティストばかり、まさに膵炎ものである。

ビデオは後にアップするので、ジャズファンならずとも、楽しみにして頂きたい。

下記が今日のセッションに参加したアーティストたち。明日も超有名アーティストが、日本を激励するためにやってくる!

Steve Gadd
Tom Scott
Billy Childs
Nathan East
George Duke
Marcus Miller
Ndugu
Everette Harp
David T Walker
Clarence McDonald
Del Atkins
Tom Brechtlein
Ricky Minor and the TOnight SHow Band

みんながサインした特別なギフトも準備されているようだ。CDについての詳細は不明だが、速報まで。

<関連記事>
Jazz for Japan ジョージ・デュークからのメッセージ
<Press Release> Jazz for Japan in Los Angeles!

Share on Facebook
[`tweetmeme` not found]
Post to Google Buzz
Bookmark this on Hatena Bookmark
Hatena Bookmark - ジャズ界の夢の共演 日本へのメッセージ Jazz for Japan
Share on LinkedIn
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on reddit
Share on FriendFeed
Newsing it!