Sponsors

【あらすじ】 幼くして両親が離婚し、母子家庭。最初の仕事は12歳の新聞配達。 大学受験に大失敗し、19歳でアテもなくバックパッカーとしてアメリカ西海岸に飛び出した青年は、その後どんな道を辿ったのか。 社会人、現地法人代表としての渡米、起業、事業失敗。そこで発達障害の診断を受けて、向き合うことで人生が大転換。子として、親として、雇われとして経営者として、そして作家として。人生で26回引っ越しし、50以上の職務を経験した「何やってるか分からない人」の正体が今解き明かされる!?

昨年立ち上げたLogkr Media, Inc.はシリコンビーチの中核であるサンタモニカ市に設立されたビジネス・ローカライゼーションのコンサルティングファーム。ようやく日本語のコンテンツも出揃ったので日本語版の公開にも踏み切った。 Logkr は 「ロッカー」と読む。デジタル・エージェンシーらしく、ユーザーの行動履歴を意味するログ(Log)と保管庫(Locker)を組み合わせた造語である。オウンドメディアを立ち上げるという意味でメディアという文字を追加した。 ロッカーメディアは2005年に独立してから筆者が手がけてきたコンサルティング業務の主だったものを中核に据えている。 1.翻訳 2.(オンライン)マーケティング 3.(事業開発)コンサルティング